図書館 徳島県民による徳島観光 文化

【阿波の図書キチが征く】徳島県の図書館めぐり 西ノ陣

投稿日:

井川図書館

ふるさと交流センター内にある井川図書館にやってきた。

どことなく駅地下にある本屋さんのような雰囲気があって、なかなか居心地が良い。

ここの特徴は、「学習室」と「DVD」、そして「参考図書コーナー」に有りだ。

まず学習室。朝10時から夕方6時30分まで利用出来る学習室は、図書館と隣接するだだっ広い部屋を利用している。9つもの学習机が一定間隔で離れるように、四方の壁に向けるようにして並んでいる。

机上には辞書、電気スタンド、鉛筆削り器が完備されており、その他不要なものは一切ない。完全に学習に集中できるような空間となっているのだ。

それから、DVDのラインナップも良い。

「カメラを止めるな!」「のぼうの城」など比較的新しい映画のDVDが多く並んでいる。「武士の家計簿」「英国王のスピーチ」もあった。VHSも含めると、「釣りバカ日誌」「キッズ・リターン」「図書館戦争」など有名邦画が多くラインナップされていた。(もちろん洋画や海外ドラマもあった)

参考図書コーナーも良かった。

たとえば「ごみの大百科」「鉄道六法」「いけばな辞典」など「一体何が書いてあるんだろう」と興味をそそられるものが、本棚いっぱいに並んでいるのが良かったな。

ちなみに、ここもマンガを一切置いてないようだった。県西部の図書館はあまりマンガを置いてないところが多い気がするな。

次のページへ >

-図書館, 徳島県民による徳島観光, 文化

Translate »

Copyright© 週刊トクシマ , 2021 All Rights Reserved.