不思議 徳島の神社仏閣 徳島県民による徳島観光 海部 県南部 自然・景色

【奇勝】天然の巨大穴 恵比須洞に行ってきた!前編【美波町】

投稿日:

10月末。午前5時半、俺は愛車「鉄の棺桶3号」に乗り込み、星空に見守られながら家を飛び出した。

向かった先は、徳島県美波町にある「恵比須洞」である。

ちなみに恵比須洞というのは、

標高52メートルの岩山の内部が波に浸食され、直径30メートル、奥行き40メートルという大きな穴がぽっかり開いたもので、 珍しいイワツバメが生息しています。

また、岩山を巡る遊歩道があり、山上の展望台では、大浜海岸や太平洋の景色を満悦できます。

美波町の公式ホームページより引用

という何ともそそられる、冒険感のあるスポットのようだ。

そんなわけで今回は恵比須洞に行ってきたお話である。

平日だったため、出勤渋滞に巻き込まれないために早く出発したのが功を奏し、予定よりも非常に早く到着。付近にちょっとした駐車スペースがあるのだが、まだ午前7時半だというのに3台ほど車が停まっていて驚いた。

「まあ関係ねえや」と、愛機ペン太(PENTAX)を首から下げ、ポケットにGoProスマホを突っ込み、車を降りた。

1年ぶりの県南冒険のスタートである。

次のページへ >

-不思議, 徳島の神社仏閣, 徳島県民による徳島観光, 海部, 県南部, 自然・景色

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.