徳島県民による徳島観光 板野郡 道の駅

【道の駅】徳嶋ダイスケ、ようやく道の駅いたの上陸【88】

投稿日:

道の駅いたの

今年2021年4月にオープンした新しい道の駅。その名も「道の駅いたの」。そして、記念すべき四国88ヵ所目の道の駅である。

四国で88ヵ所といえば例のアレですわな。お遍路さんたちがぐるぐる回るやつ。つまり四国にとって88ヵ所目ってのは、ちょっとしたラッキーナンバーみたいな感じなわけだ。

そんな道の駅いたのに初めて訪れた記録である。

7月某日。
この日は平日休みだった俺。お天気は梅雨とは思えないほど上々。

ただ滝飲みの気分ではなかった。だから、「新しい道の駅にいこかー」と決め、車に乗り込んだ。

約30分のドライブで到着!

駐車場めちゃくちゃ広い。県内2番目に新しい道の駅となった「みまの里」や、「日和佐」も結構広くて沢山車停められんだけど、「いたの」の広さ、半端ねえ!

そして、圧倒されて写真撮り忘れた笑

まずは辺りを探索してみることに。

次のページへ >

-徳島県民による徳島観光, 板野郡, 道の駅

Copyright© 週刊トクシマ , 2021 All Rights Reserved.