思ひ出懐古録 食い物記事

【肉肉肉】学生時代の自炊メニューを振り返ってみる【タンパク質】

投稿日:

2011年の日記を読み返すと、料理にハマってるね。

放課後、学校の真裏にあったデカめのスーパーで友達と食材買って帰ってたのを思い出した。
  ちゃんとクックパッドで調べて作って、写真撮ってmixiにアップして「俺を褒めてくれ!」って友達に無理やり褒めさせてたなあ。

 

今回は自分が作った料理をひとつひとつ振り返ってみよう。

 

麻婆豆腐

 

写真で見れば悪くない出来のように思えるが、当時の日記によると「うまいはうまかったけど、味噌不足により味のしまりが今ひとつ。超辛かった。まあまあだよ!」と後半キレながら日記を締めくくっている。ちなみに、同じ日に人生初のパン作りに挑戦しているのだが、大失敗して「カチカチの小麦粉玉になってしまった」と嘆いている様子が書かれていた。【2011年1月17日(火)】

 

青椒肉絲(チンジャオロース)とあんかけ焼きそば

半ドンの日で、帰宅後に昼飯として青椒肉絲を作り、晩飯にあんかけ焼きそばを作ったようだ。
  「正直、今日の2品はバツグンにうまかった」と自画自賛の日記。文字の勢いからも、自信に満ちあふれている。舌を火傷したらしい。【2011年1月18日(水)】

 

鯵のなめろうと豚の角煮

 

暇つぶしにミニ四駆(アバンテMKⅡ)を組み立てるかたわら、鯵のなめろうと豚の角煮に挑戦。鯵を綺麗にさばけず、叩き方が甘く、口の中で小骨が暴れまくったようだ。   しかし、その一方で豚の角煮は大満足の出来で、「『豚の角煮』は俺の必殺料理にしよっと。マジうまい!!」と記述している。【2011年1月21日(土)】

 

クリームシチュー

 

「シチューの素(ルウ)は使わずに1から作ってみた。野菜たっぷり、鶏肉たっぷりのめちゃくちゃ旨いシチューが出来た」とこれまた大絶賛。たしか、友達から「シチューは牛乳と小麦粉があったら出来るで」みたいな話を聞いて、「うそだー」と半信半疑で試してみたのがきっかけだったはず。【2011年1月23日(月)】

 

次のページへ >

-思ひ出懐古録, 食い物記事

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2018 All Rights Reserved.