徳島市 徳島県民による徳島観光

徳島県立図書館「文化の森」に行ってきた話を阿波弁で記事にしてみた

投稿日:

こう見えても俺は、阿波弁と関西弁と岡山弁(少々)を扱うトリリンガル。(標準語はイントネーションを相当意識しないと話せないので除外)

 

今回は特別目新しいところの紹介をするわけじゃないので、あえて阿波弁で記事を書いてみよう。

 

わりとガッツリめの、「そんなコテコテの阿波弁誰も使わんわ」ってレベルに翻訳しながら書いてみる。

 

ちょっと伝わりづらいところは翻訳、もしくは注釈入れながら進めていくぜ。

 

ほな、しわしわいこか。

 

徳島県立図書館 文化の森までの寄り道

ちょっと徳島について調べものでもしてみようかと、えっとぶりに大好きな徳島県立図書館「文化の森」に行ってきたけん、そのことを書くわ。

 

ここは前にも書いたかもわからんけど、駐車場から図書館まで結構距離があるんよ。(それが結構せこいんよな)

 

ただボケーッと歩くんも退屈やけん、行きしなは、あれこれ見もって楽しぃに歩くことにした。

 

翻訳:ちょっと徳島について調べ物でもしてみようかと、久しぶりに大好きな徳島県立図書館「文化の森」に行ってきたので、そのことを書くよ。 ここは前にも書いたかもしれないけど、駐車場から図書館まで結構距離があるんだよ。(それが結構苦しいんだよな) ただボケーッと歩くのも退屈なので、行き道は、あれもこれも見ながら楽しく歩いていくことにした。

 

 

そしたら、いろいろ面白いもん見つけたけん、パシャパシャ撮ってみたよ。

 

子どもの頃から好きやった噴水。

 

 

前に来たときはタイミング悪ぅて出てなかった気がするんよな。噴水に限らず、俺は動く(流れる)水が好きやけんなあ。

 

この日は天気が良かったけんな。

 

お日ぃさん出て暑かったけん、噴水を見るだけですーしーになった気がしたよ。近くで見たら、この噴水もわりとおっきょい。

 

翻訳:前に来たときはタイミングが悪くて出てなかった気がするんだよな。噴水に限らず、俺は動く(流れる)水が大好きだからなあ。 この日は天気が良かったからな。太陽が出て暑かったので、噴水を見るだけで涼しくなった気がしたよ。近くで見たら、この噴水もわりと大きい。

 

いつもやったら1階入り口から入るんやけど、今回は気分変えて階段をのぼって2階入り口を目指して歩いてみた。

 

そしたら、階段にコイツがおった!

 

 

階段にカニ!(ほんで、それをスマホで撮る俺の影)こんまいカニ!!

 

思わず、「おまはん、こんなとこで何しよん?」と声をかけてもうた。

 

たぶんすぐそばに山があるけん、その中にある川から来たサワガニかなんかやろうな。びっくりした笑

触ったら、カラッカラに乾いとってカニせんべい状態やったのでお亡くなりになっていると判断。(※おりこうさんは触ったり食べたりせられんよ)

 

翻訳:階段にカニ!(そして、それをスマホで撮る俺の影)小さいカニ!! 思わず、「お前、こんなところで何をしているんだ?」と声をかけてしまった。 たぶんすぐそばに山があるので、その中にある川から来たサワガニか何かなんだろうな。びっくりした笑 触ったら、カラッカラに乾いていてカニせんべい状態だったのでお亡くなりになっていると判断。(※おりこうさんは触ったり食べたりしないように)

 

 

さらに進む。そしたら、2階入り口付近でこんなん発見!

 

 

太陽の位置によって出来る影を利用して時間がわかる、日時計じゃ。

 

何となく伝わるかな。結構でかいんよ。でも、俺には見方がわからん。(ほなって習った記憶がないもん。。。)※ほなって=だって

 

ほれと、今では利用者も激減やろう、公衆電話。

 

 

しかし、何か妙やな。俺って大男やったっけ?

 

ちゃう!  そうやない!

 

電話がめちゃくちゃ低い位置にあるんや!

 

これは俺の推理やけど、

たぶん子ども用、もしくはめちゃくちゃ腰が曲がったトッショリのためにあるんやろうね。※トッショリ=お年寄り

ほな、そろそろ図書館入ろかー

次のページへ >

-徳島市, 徳島県民による徳島観光

Copyright© アンチ徳島漫遊記 , 2018 All Rights Reserved.