徳島の神社仏閣 徳島県民による徳島観光 海部 自然・景色

【お盆休みSP】徳島県最強の滝・轟九十九の滝へ挑戦【水も滴る良いおじさん】

更新日:

登山して、海釣りして、2日連続で2時起きで1日中遊んでヘトヘトになっていたが、お盆休み3日目も冒険に出掛けた。(この日は弟マーはおらず単独行動だ)

朝5時半、出発。

目的地は徳島県一の高度を誇る「轟の滝」だ。距離にして片道130キロ時間にして3時間ちょいという、これまでで最高クラスの難易度のスポットだろう。

だが、前日に午後9時前に眠ったから睡眠ばっちり。体調も万全だったため、3時間ぶっ通しで歌いながら運転した。

そして、到着(かなり狭い道もあったが、概ね走りやすい広い道だった)

草っ原みたいな駐車場に車を停め、赤い橋を渡り、神社を横切り、滝へ向かう。気になるとこはあるけど、メインは滝だ。

次のページへ >

-徳島の神社仏閣, 徳島県民による徳島観光, 海部, 自然・景色

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.