徳島動物 徳島県民による徳島観光 自然・景色 鳴門

【漂流物で遊ぼう】竜宮の磯 周辺探検隊 前編 【海岸を4時間歩く】

投稿日:

意味深な漂流物2

海水を浴び続けて、フタがサビちゃって封印されている、この瓶。この中にはっぽい何か。。。そういえばさっきの角瓶のなかにも豆が入っていた。

もしかして、そういうボトルメール(漂流した人が瓶に手紙をいれて、誰かに助けを呼んだりするアレ)みたいなもので、誰かにあてた暗号的なものだったりすんのかな? もしくは、非常食だったりすんのかな?

なんて勝手に想像を膨らませながら、いろいろ調べてみたけど特に何も出てこなかった笑 思わせぶりな小瓶に苦笑い。。。だけど、何で豆?

謎は瓶に封印されたままである。

ゴルフボール

なぜ、ここにゴルフボールがあるのか。これはすぐに答えが思い浮かんだ。

誰かが持ってきて、バンカーショットの練習をしたに違いない。それか、池ポチャしちゃったのが、池から川へ流れてって、それがやがて海に出て、どんぶらっこっこ、どんぶらこ……。まあ、このあたりでしょうな。

謎の石積み

賽の河原か! っていうツッコミ待ちっぽい謎の石積み。

こういうのって結構どこでも見かけるな。たしか轟九十九滝あたりでもあったし。誰かがふざけて「お墓っぽくない? インスタあげちゃおうよ~」とでもやったのか、はたまた本当に飼ってたペットか公に出来ない人のお墓なのかは定かではないが、これもなかなか想像力をかきたてられる。

あと怖いのが、全部同じ人がこれを積みながら俺の先回りをしているっていう空想だな笑 

次のページへ >

-徳島動物, 徳島県民による徳島観光, 自然・景色, 鳴門

Translate »

Copyright© 週刊トクシマ , 2021 All Rights Reserved.