徳島県民による徳島観光 文化 鳴門

大塚国際美術館に行ってきた話② 地下2階(ルネサンス/バロック)編

更新日:

↑はフェルメールギャラリーというフェルメールの作品を展示したスポット。

こちらは地下3階にあったシスティーナ礼拝堂を地下2階から観た感じの景色。

より天井部が近づくため、じっくり細かく観ることが出来る。

このあたりから時代背景的にイエス・キリストをはじめとする、宗教画が増えてくる印象だ。神々しく、筋骨隆々に描かれている。

※当ブログではすでに取り上げているが、「イエス・キリストは徳島県にいた」という眉唾ものな伝説がある。(卑弥呼や安徳天皇、義経などもある)

次のページへ >

-徳島県民による徳島観光, 文化, 鳴門

Copyright© 週刊トクシマ , 2022 All Rights Reserved.