つるぎ町 三好 上板 勝浦 吉野川 名東郡 名西郡 小松島 徳島ラーメン 徳島市 徳島県民による徳島観光 日和佐 板野郡 海部 牟岐 祖谷 美味しい記事 美馬 脇町 藍住 道の駅 那賀 阿南 阿波 鳴門

【徳島ラーメン】徳嶋ダイスケ、60杯のラーメンを喰ったのでベスト10決めてみた【拉麺】

投稿日:

徳島を冒険し始めて約3年。

気づけばラーメンを60杯食べていた。

ガチラーメン好きの人たちからすれば、大した数ではないかもしれない。だが、一般的なひとり頭のラーメン消費量としては、まずまずなのではないだろうか。おそらく新型コロナウイルスがなければ、もう20杯ほど食べていただろうし。

何かと多様性、多様化という言葉を耳にする昨今。

ラーメンにおいても、多様性、多様化が認められている時代と言えるだろう。
味噌や醤油、塩や豚骨などオーソドックスなものに加え、ベースとなる出汁の種類も様々存在するし、トッピングも大変豊富に存在する。

いろんな個性がぶつかり合っているラーメン戦国時代。
ラーメン好きとしては、大変たのしい時代である。

毎度前置きがくどくて、長くて申し訳ない。
それでは本題に入ろう。

今回の企画は「これまで食べたラーメンを総合的に判断してランキング付けしてみようやないかい!」というものだ。

「総合的に」というのは、「味のみならず、店員さんの感じやお店の個性など雰囲気等も加味して」という意味合いを込めている。

つまり、味だけのランキングではないということである。そのへんを予めご了承ください……ってことで、さっそくランキングに入っていこう。

次のページへ >

-つるぎ町, 三好, 上板, 勝浦, 吉野川, 名東郡, 名西郡, 小松島, 徳島ラーメン, 徳島市, 徳島県民による徳島観光, 日和佐, 板野郡, 海部, 牟岐, 祖谷, 美味しい記事, 美馬, 脇町, 藍住, 道の駅, 那賀, 阿南, 阿波, 鳴門

Copyright© 週刊トクシマ , 2021 All Rights Reserved.