三好 上板 勝浦 吉野川 名西郡 小松島 徳島市 徳島県民による徳島観光 日和佐 海部 祖谷 美馬 脇町 阿南 阿波 鳴門

アンチ徳島な徳島県民による徳島県スポットベスト50

投稿日:

もう2018年も今日で終わりだ。

 

今年は本当に徳島県内いたるところに行きまくったな。

 

数えてみたら細々としたスポットも含めて170か所以上訪れたっぽい。

 

なので、今年最後の更新はタイトル通り「アンチ徳島な徳島県民による徳島県スポットベスト50」をやっちゃおうかね。

 

なんでベスト100じゃないのかって?

そりゃ、あーた、コレで50個でも選ぶ大変さを痛感してるからじゃないですか。

記憶は定かじゃないけど給食ベスト50決めてみた【脳トレ】

さあ、御託はさておき、さっそく始めていこう!

(後半だれてくると思うので、1位から順に発表していくよ)

 

アンチ徳島な徳島県民による徳島県スポットベスト50

 

このベスト50のコンセプトは、

「一部思い切りひねくれた徳島県民のこだわりによるものだ」

というものなので、誰しもが納得できるようなものではない自覚がある。

年末の忙しい時期とは思うけど、ちょっとした暇つぶしの読み物にどうぞ。

 

1位 お松大権現

 

猫を祀り、猫を象った石像(猫の七福神や猫の不動明王)、さらに本物の猫たちと触れ合える。

 

徳島県の最強のネコネコスポット。

 

おまけにデカイ虹も見られた。

 

アンチ徳島の徳島県民も「にゃんだ、ここは?」と言ってしまうお松大権現

 

2位 奥祖谷二重かずら橋

 

男橋女橋が渡れるし、さらに野猿にも乗れて一度で三度おいしい。

秘境感があってなかなか良い。

 

カカシだらけの村・案山子の里へ 奥祖谷二重かずら橋ルート編

3位 浪切不動尊

 

背の高いの木々()に囲われ、苔むす独特な世界観。

雨のあとに訪れたからか、むせかえるほど濃い緑の匂いに癒された。

ジブリっぽい雰囲気。ただ、非常にわかりづらいとこにある。

 

幻想的な緑の空間「浪切不動尊」で森林浴で癒されてきた話

4位 剣山

 

西日本で2番目に高い山。

頂上手前にあるヒュッテは、宿泊出来たり食事が出来たりする。またビールも売っているのも見逃せない。

 

うっかりペットボトル(500ml)1本の飲み物と、コンビニおにぎり(白むすび)ひとつしか持たずに登山。真夏にヒイヒイ言いながら登った。

 

結構上の方までリフトに乗っていける。

 

西日本で2番めに高い霊峰・剣山をひとりでのんびり満喫してきた話

 

5位 祖谷の小便小僧

 

多分日本一高いところにある小便小僧。普通は縮こまるよ。こんな高さからおしっこなんかしたら。

 

6位 出羽島

 

牟岐港から船で向かいます。

 

このスポットに関しては、「何」と言う物事、見所がバーン! とあるわけじゃない。

 

 

ただただ穏やかで緩やかな島の時間の流れを楽しむところ。本格的な「ぼくのなつやすみ」ごっこが堪能できる。

 

離れ小島「出羽島」でリアルぼくのなつやすみごっこをしたら死にかかった話

 

7位 阿波おどり

 

今年はいろいろ情けないことがあって、チケットが余りまくりというていたらく。が、それによってかなり久々に阿波おどりを観に行くきっかけになった。

 

良かったは良かったけど、前の席のお姉さんが黒柳徹子の頭を膨らましたみたいな帽子を被ってたので見辛かったな。

 

アンチ徳島な徳島県民による16,7年ぶりの生阿波踊りガン見 in 南内町演舞場

 

8位 徳島中央卸売市場

 

早起きが得意ならオススメできるスポット。

売られている魚を眺めて、目利きの修行をする将太の寿司ごっこができる。

 

魚だけじゃなく野菜や果物もたくさん売られているよ。

 

突撃! 徳島中央卸売市場 憧れの早朝市場 青果・

 

9位 吉野川ハイウェイオアシス

 

非常に盛り沢山なスポットでね、優秀なスポット。

 

まず朝の7時から食える定食屋があり、俺は入ってないけど温泉があり、

俺は食べてないけど色んな食べもん屋さんがあり、キャンプ場あり。2、3日は遊び続けられそうなスポット。

 

半田そうめんを買いに吉野川ハイウェイオアシス→道の駅三野→道の駅みまの里コース おまけの土々呂の滝

 

10位 阿波十郎兵衛屋敷

 

ここは浄瑠璃に詳しいおじいさんたちが付きっきりで説明してくれたり、浄瑠璃の上演が楽しめたり、古きよき徳島県文化を味わうことができる。

 

人形恐怖症の俺が初めて生で阿波人形浄瑠璃を堪能してきた話

 

11位 小松島ステーションパーク

 

 

味わい深い古い駅をベースにしている公園。

 

駅の名残が良かったり、SLが置かれてたり、巨大なたぬきの置物があったり。

 

 

また、ネコネコスポットでもあるので、運が良ければSLと猫の写真が撮れる。

 

 

12位 祖谷のかずら橋

 

ゆっくりゆっくり踏みしめながら進もう。わりと最近補修されたので安心だ。また、近くに飲食出来る店がある。

 

祖谷そばでこまわしを食べよう!

 

 

Born in Tokushima I grew up in Tokushima and enjoyed Tokushima sightseeing alone Kazura Bridge

 

13位 うだつの町並み

 

「うだつがあがらない」の「うだつ」の語源らしい。

 

 

なかなか趣ある町並みが楽しめる。

 

豪商たちの見栄と気品から生まれた美しい町並み・うだつの町並み

 

14位 コインスナック御所24

 

国内で唯一稼働してるボンカレーの自販機

絶妙なご飯の量や「ボンじゃないんかい!」などいくつものビックリが詰まったスポット。ゴム手袋の自販機もある。

 

全国唯一のボンカレーの自販機で朝飯を買ってきた コインスナック御所24

 

15位 王子神社

 

徳島県立図書館 文化の森敷地内にある猫を祀った神社で、かなり人懐こい猫がいる。

 

 

また、猫と遊べるようにオモチャなどが揃えられているのだ!

 

徳島猫まみれツアー「大神子海岸→王子神社の猫神さん」でネコ漬けにされた話

 

16位 裏見の滝

 

徳島観光 星の岩屋ツアー 星谷寺と裏見の滝と仏陀石と野生の鹿と

 

17位 渦の道

 

わりかし有名な鳴門の渦を橋の上から見下ろすことができる。

 

 

ポイントポイントで1メートル×1メートルくらいのガラス張りの床があって、ほどよいスリルが味わえる。

 

アンチ徳島な徳島県民が大好きな鳴門に海鮮を喰い、渦潮をみるために行ってきた

 

18位 祖谷かかしの村

 

19位 松坂隧道

 

現存する日本最古のコンクリート製のトンネル。1920年生まれの古いトンネル。

徳島県南部 牛鬼伝説の里 牛鬼渕・松坂隧道・母川オオウナギ生息地・大砂海水浴場

 

20位 大麻比古神社

 

 

 

21位 土釜の滝

 

何故か心霊スポット扱い。非常に綺麗な滝でお気に入り。

 

22位 大菩薩峠

 

店内の撮影は禁止されているらしい。。。外観だけでも満足できるけど、中も気になる。

 

「徳島のサグラダファミリア」大菩薩峠と心霊スポット「日和佐トンネル」にまつわる怖くない話

 

23位 阿波食ミュージアム

 

アピール不足は否めないが、いけばわかる魅力だらけのスポット。パフェ旨い。

 

阿波食ミュージアムに行って野菜買ってパフェ食ってニセ動物園見て盆栽みて大満足した話

 

24位 中華そば 朝日軒 太閤6号

 

バスの中でラーメンが食べられるお店だ。

入ってみると意外と広々としているし、バスの名残がくっきり残っていて楽しい。

 

バス型ラーメン屋 中華そば 朝日軒 太閤6号に寄ってきた話

 

25位 阿波史跡公園

同じ敷地内(?)には八倉比賣神社っていう神社があり、さらにその奥へ進んでいくと、

卑弥呼の墓と噂される五角形の石壇を見ることができる。

 

藍染体験して道の駅へ寄って刑務所眺めて高床式倉庫みてヘトヘトになった話

 

26位 仏陀石

 

27位 鴨島駅前通り 五九郎通り

 

曾我廼家五九郎さんゆかりの地。

 

大正時代の「浅草の喜劇王」ゆかりの鴨島駅前通りを朝っぱらからガチ散歩してきた話

28位 道の駅 みまの里

 

201812月現在、徳島県で最新の道の駅(20186月オープン)

ここで買ったピーマンは種が2、3粒で全然辛くなく、青臭さもなかった。

 

ピーマンの苦手克服が狙える道の駅。また、ミマまちチキンなる名物も外せないね。

 

ミマまちチキンをたずねて30キロ~道の駅 みまの里限定 鶏のから揚げ

29位 道の駅 第九の里

 

ドイツとの深い繋がりがある地域(鳴門市板東)にあるため、ドイツビールやドイツソーセージが堪能できる。

 

徳島生まれ徳島育ちの俺がひとりで徳島観光を満喫 鳴門・道の駅第九の里編

 

30位 磐境神明神社

 

日ユ同祖論を後押しするかのように存在する謎多き不思議な神社。

ユダヤとの関係性やいかに!

 

徳島眉唾冒険譚1 1000年前からあったらしき磐境神明神社はユダヤと関係あるのだろうか?

31位 阿波たぬき祭り

 

お宮の祠の裏じゃった~

コトコトコトコトコトコトコト~

阿波の狸の話です~

 

第41回 ふるさとカーニバル~阿波の狸まつり

32位 土柱

 

アメリカのロッキー山脈とイタリアのチロルの土柱と阿波市にしかない貴重なもので、

世界三大奇勝と言われているとウィキペディアに書いてある!

 

阿波市満喫の鬼が行く~和三盆・たらいうどん・土柱観光~

33位 技の館

 

藍染体験して道の駅へ寄って刑務所眺めて高床式倉庫みてヘトヘトになった話

 

34位 旧徳島城表御殿庭園

 

徳島城 徳島中央公園~旧徳島城表御殿庭園を殿様気分で闊歩してきた話

 

 

35位 金長神社

 

平成狸合戦ぽんぽこに出てきた6代目金長大明神のぬいぐるみなど、たぬきがいっぱい祀られている。

 

 

なくなるとかなくならないとか噂がある。

 

ジブリ映画にも出た金長大明神に会いに小松島まで行ったら撮り鉄化してネコネコした話

 

36位 日和佐うみがめ博物館カレッタ

 

徳島生まれ徳島育ちの俺がひとりで徳島観光を満喫 日和佐うみがめ編

 

37位 道の駅 日和佐

 

足湯がある道の駅。厄払いで知られる薬王寺の近くにある。

阿波ポーク丼が旨い。

トイレだって冬は便座がぽっかぽか。朝7時くらいからぽっかぽか。

 

道の駅 日和佐ふたたび 足湯には見向きもせずに阿波ポーク丼を喰らってると変な客が来た話

38位 白猫堂ノスタルジック

 

穏やかな店主と楽しく猫話が楽しめる。

 

 

猫雑貨がたくさんあり、またいろんな人が「店に置いてくれ」と持ってきた猫アイテムも多数。

 

猫好き必見・白猫堂ノスタルジックで猫雑貨に囲まれて全力でネコって来た話

 

39位 妖怪の里

 

40位 お花大権現

 

盛り上がることは間違いない。

が、念のため下調べはして、気持ちの整理をつけとこう。人によっては驚くかもしれない。

 

子孫繁栄西日本一?な「お花大権現」こと林下寺に行ったら面白い住職がいた

 

41位 母衣暮露滝

 

その昔、お坊さんたちが滝行して、着ている衣がボロボロになったことからその名がついたと言われる。

が、実際はじょうろみたいな水圧なので、ティッシュ製の衣でなければボロボロにはならない。

 

滝の名前の読み問題です。「母衣暮露滝」はなんと読むでしょうか?

42位 チーズの灯

 

鳴門にある本格的なチーズ専門の販売店。

看板がないため、非常にわかりにくいお店だが、一生懸命探していく価値がある。チーズ好きなら是非。

 

 

鳴門にあるチーズ屋さん「チーズの灯」に迷いながら行ってきた話

 

43位 時代民芸調 祖谷そば仙吉 

 

「今日はおそばでござゐ」

店内にも忍者がいるよ。探してみよう。

当然のように祖谷そばも旨い。

 

徳島県でそばを食おう 壁に忍者が貼り付く祖谷そば屋さん 仙吉

 

44位 天岩戸別神社

 

雰囲気がある神社。

 

45位 峠の茶屋 母恋しぐれ笠

 

人形というかカカシの大将がもてなしてくれる。

ちょっと夜は怖いスポット。

 

47位 小松島競輪場

 

独特のオーラを放つ勝負師が集う闘技場。

 

48位 大神子海岸

 

一応心霊スポットとして訪れたが、

散歩してる人がちらほらいたり、めちゃくちゃ太ましい猫がいたりして、意外とほんわかした海岸。

 

徳島猫まみれツアー「大神子海岸→王子神社の猫神さん」でネコ漬けにされた話

 

49位 天狗の湧水

 

美郷の山のなかにある湧き水。

県外からも水汲みにくる人がいるくらい良い水らしい。10年くらい前にポップな字体で「天狗の湧水」とカラフルな色で書かれた看板があった記憶があるが、記憶違いかな。

 

徳島の名水「天狗の湧き水」を触りにガタガタ道通って大冒険

 

50位 徳島刑務所

 

念のためにいっとくけど、別に敷地内に入れるわけじゃないからね。

入り口付近に「さしいれ屋」がある。

 

 

最後の最後で思い切りふざけてみました。

まとまらない

このベスト50のコンセプトは、

「一部思い切りひねくれた徳島県民のこだわりによるものだ」

というものなので、誰しもが納得できるようなものではない自覚がある。

 

さて、よいお年を!

 

 

 

 

 

-三好, 上板, 勝浦, 吉野川, 名西郡, 小松島, 徳島市, 徳島県民による徳島観光, 日和佐, 海部, 祖谷, 美馬, 脇町, 阿南, 阿波, 鳴門

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.